Y-27632

rBC2LCN

wako

Y-27632

ヒトiPS/ES細胞の細胞死を抑制

Y-27632は、選択的かつ強力なROCK(Rho-associated coiled-coil forming kinase/Rho結合キナーゼ)阻害剤です。
ヒトiPS/ES細胞の細胞分散時に細胞死を抑制する、また凍結保存後の細胞生存率が向上するとも報告されています。

コードNO. 品名 容量 希望納入価格(円)
030-24021
036-24023
034-24024
CultureSure® Y-27632 1mg
5mg
25mg
15,000
40,000
150,000
039-24591 CultureSure® 10mmol/l Y-27632 Solution,
Animal-derived-free
300μL 30,000
259-00613
257-00614
Y-27632, MF 5mg
25mg
50,000
200,000

特長

特長 1

動物由来原料不使用の化学合成品

特長 2

細胞培養に安心の
品質保証

特長 3

全製品国産
MF登録品をラインアップ

構造式

CultureSure® Y-27632

CultureSure®シリーズは、エンドトキシン試験、マイコプラズマ試験、細胞毒性確認などを行っている製品です。細胞培養に安心してご使用いただけます。

CultureSure® 10mmol/l Y-27632 Solution, Animal-derived-free

Ready-to-useの溶液タイプです。フィルター滅菌済みのため培地にそのまま添加してご使用いただけます。

Y-27632, MF

培地添加物として原薬等登録原簿(マスターファイル:MF)に登録されています。製造工程や分析法のバリデーション、変更管理を実施し、恒常的に安定した品質の製品を得られる体制で製造しています。

MF登録番号:227MF40013

MF制度とは、原薬等の製造業者が、その製造方法、製造管理、品質管理に関するノウハウを含む情報をPMDAに事前に登録することにより、製造業者の知的財産の保護および審査事務の効率化を図るためのものです。
細胞・組織加工医薬品等の製造に使用される細胞、培地、培地添加物等に係る情報についても登録申請が可能となりました。

※MFへの登録は、厚生労働省(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)による、品質及び安全性に関する確認または評価が行われたことを意味するものではありません。

使用例

無フィーダー下でのヒトiPS/ES細胞の継代・凍結・凍結ストックの解凍

終濃度10μmol/l ( 添加溶液は10mmol/l )

※粉末製品は溶解後、フィルター滅菌を行ってから使用して下さい。

希望納入価格等の最新情報は下記の和光純薬ホームページをご参照ください。

CultureSure®低分子化合物
http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/product/life/culturesure_ya/index.htm

MF登録低分子化合物
http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/product/life/low_molecular_weight/index.htm

製品特長まとめ

Y-27632を使用することで、ヒトiPS/ES細胞の細胞死を防ぐことができます。和光純薬工業株式会社では、お客様の用途に応じた各種Y-27632を製造販売しております。